« △ 三角形…英語でどう説明する? | トップページ | ψ 因数分解 »

ψ おそうじ…じゃなくて、相似!!

形は全く同じで大きさだけが違う図形どおしは「相似」の関係にあります…知ってますよね?例えば、う~ん、そうですね~、家がプリントしてあるスライドをプロジェクターにかけたら、スクリーンにその家がドデカく映りますよね。そうすると、そのチッコイ家とドデカイ家は、形も色も味も…み~んな同じです、なわけないか?(゚ー゚; とにかく、その二つの家は幾何学的にいうと「相似」と言えます。複数の相似な図形においては、対応する角はみ~んな同じです。違っていたら、相似になりませんよねbud

ところで、「対応する辺とか角」とか、はたまた、「相似」って、英語でなんて言うんでしょう?それと、掃除は cleaning ですむけど、「相似」を説明しようとしたら何と言えばいいんでしょう?が~ん。相似を言葉で置き換えるだけならだれでもできます。でも、説明となると・・・むむむ・・・皆さんならどうしますか?

gemini ボクバージョン・・・Two polygons are similar if they have exactly the same shape, but different sizes.  Each angle in the little polygon will be equal to a correspoinding angle in the big polygon.  If the one side on the little polygon is hafl as big as its correspoing side on the big polygon, then all the sides on the little polygon will be half as big as the corresponding sides on the big polygon.scissorscherryhappy01

« △ 三角形…英語でどう説明する? | トップページ | ψ 因数分解 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« △ 三角形…英語でどう説明する? | トップページ | ψ 因数分解 »